盆休み【酒蔵便りvol.128】

<酒蔵の様子>

舞鶴港 8月8日は立秋。夕立や通り雨が続くようになり、今年の秋は早い気がします。

 12日から酒蔵は盆の休みに入りました。同日から一泊で舞鶴と丹後を巡りました。
 舞鶴では赤レンガ倉庫の見学。丹後では伊根町の漁村を通り抜け、加悦へ。加悦ではちりめん街道散策。絹織物で賑わった時代の商家、旧町役場の建物、旧駅舎などを見学しました。商家は保存状況も良く、土蔵では往事の記録フィルムの映写も行っていました。かつての繁栄を知るにつけ、寂しさもつのりました。

旧加悦町役場庁舎 旧加悦駅舎

 13日から15日までお盆の行事。ご先祖様を宅にお迎えして接待をしました。親族が集まり、賑やかな夕食になりました。

 水田では、山田錦が成長しています。既に背丈は60センチ。株別れも盛んです。月末には出穂を迎えます。

盆のお供え 8月15日の山田錦

写真1:舞鶴港
写真2:旧加悦町役場庁舎
写真3:旧加悦駅舎
写真4:盆のお供え
写真5:8月15日の山田錦

2015年8月
 中谷酒造(株)代表取締役  中谷正人