やまと郡山の酒 萬穣・朝香・幻鷹

中谷酒造株式会社 
〒639-1117 奈良県大和郡山市番条町 561番地
Tel. 0743-56-2296 Fax. 0743-56-2464 E-mail. post@sake-asaka.co.jp


Vol. 27 (’98/Aug.29)    
特集若社長の中国日記 
 
 天津中谷酒造社長 中谷正人が、市場開拓のために孤軍奮闘しながら見て、聞き、感じた最新の中国情報をお届けします。

VOL.27夏の夜の天津 
 

1.毎日が縁日 

2.ある夏の夜 

3.涼に親しむ 

4.試してみる 

    串焼き 一串2角(3円ぐらい)です。注文しておいて、ビールを買ってテーブルに座りました。コップは無いし、あったとしても衛生上の問題があるので、ビールは瓶からラッパ飲みです。
     焼けたようです。串を手渡しで受け取ります。左手に6本持って、右手にはビール瓶、ビールを飲んでは串を平らげます。香辛料がたくさんかかっています。ビールが進みます。生焼けで少し赤いところがありますが、こんな事を心配するようでは夜店に来る資格はありません。

5.やすらぎと緊張 

6.引き際 

以上           


前号(Vol.26)  ☆次号☆ 「 Vol.28 「国家機密」 」 ('98/Sep./26掲載)
目次へ文頭へ戻る