忙しい毎日から離れて、気分転換に酒造り体験をしてみませんか。

中谷酒造柳町醸造所は、郡山城下町の真ん中。近鉄郡山駅から200メートルで日帰り体験が可能です。醸造所ではできたての日本酒も楽しめます。

体験醸造概要
Experience brewing overview /
体験醸造システムのご案内

一回の定員

10名(1名様から受付。定員に達しない場合でも実施。)

参加費

半日コース 5,500円(税込)

参加費に含まれるもの

醸造体験料・ご自身で造ったお酒720ml×2本
白衣・作業帽・作業靴(貸出)
※お酒は発酵終了後、瓶詰めし、引き渡し可能日を連絡しますので、その日以降10日以内に醸造所にてお受け取り下さい。
宅配便でお送りすることも可能です。体験日に別途送料を申し受けます。

お申込みと受付

※予約の申し込み期限は、体験醸造1週間前までになります。
日程をご確認の上、お電話(0743-56-2296)、または以下のページでご予約下さい。
代金入金確認後、一日蔵人(くらびと)任命証をEMAIL添付ファイルでお送りします。

誠に申し訳ございませんが、お申込みのお客様が定員を超え次第、受付を終了させて頂きますのでご了承ください。
体験スケジュール日以外でも、体験可能な場合もございますので、一度お問い合わせいただければ、ご相談に応じます。

スケジュール

13:15 受付
13:30 注意事項説明、着替え
13:45 清酒のできる過程及び作業概要を説明
14:15 吸水試験と洗米
14:45 蒸米開始:蒸している間、城下町観光(城址見学、こちくや金魚すくい、箱本館見学など)
16:00 蒸し上がった米の放冷開始:冷めるまでの間に正暦寺の酒造りと清酒の歴史、中谷酒造について講義
16:30 仕込作業(冷めた米、麹、水を酒母が入った発酵容器に投入し、攪拌する)
17:00 体験終了 希望者は試飲所で試飲
※上記は大まかな日程です。若干の違いが生じる場合もございますので、ご了承ください。

お願いおよび注意事項

保健衛生上、当日は中谷酒造の一日蔵人(くらびと)として醸造区画に入っていただきます。従いまして、中谷酒造の蔵人同様の基準を守っていただきます。

  1. 当日は体温測定を行います。熱のある方や、周りの人、物、発酵に影響を及ぼす可能性のある病気、怪我等の方は参加いただけません。参加費はお返しします。
  2. 清潔で動きやすい服装でお越しください。香水、香りの強い化粧品、整髪料は無用です。衛生上問題があると弊社が判断した場合は、参加いただけないことがあります。その場合、参加費はお返しします。
  3. ケータイ電話、時計、身に着けたアクセサリーの類は、予めロッカーに収納いただきます。
  4. その他、衛生、安全、秩序管理上の指導に従っていただきます。

参加の申し込み・問い合せ

お電話かメール(post@sake-asaka.co.jp)、もしくは下記よりお問い合わせいただければ幸いです。
誠に申し訳ございませんが、申し込みのお客様が定員を超え次第、受付を終了させて頂きますのでご了承ください。

受付担当:中谷・草木

お電話でのお問い合わせ (日・祝を除く 9:00~17:00)
0743-56-2296